ホーム

B209+bunlog

CKeditor導入してみました。

  • 投稿者: bumpei
  • 2011/12/17 19:42
  • Wordpress

タイトルの通りですが、さっそくCKEditorでの入力です。

悪くないイメージですかね。

いろいろやってみます。

あいうえお
ここはShift+Enterしてます。

改行

テーブル入れられるというのがポイントですね。

キャプション
おー入りました。 どうでしょうか。。。。
左右の幅は文字数により変わりますね。 ↑ここはタイトルです。
なるほどいい感じです。 使えます。


入れてみました。アンドロイドのいやな顔のイラストです。画像が入っている段階では、同見せられますかね。レイアウトはこのようになります。

使用感は悪くないのでぜひお試しください。

Sony Ericsson LT26i Xperia Nozomi 写真大量に出ました

  • 投稿者: bumpei
  • 2011/12/15 01:40
  • Android

そろそろ考えています。Xperia SO-01Bの買い替えを。
長らくお疲れさまでした。

ドコモのiPhoneがLTE化されるというのがとても魅力ですが、Xperia路線をまっしぐらするのもよいかもしれません。

ということで、Sony Ericsson LT26i = Xperia Nozomi のリーク画像が出たので見てみます。

【リーク情報】Xperia次期フラッグシップ機「Nozomi」筐体画像が大量リーク!







2012年1月10日にアメリカラスベガスで行われる家電見本市「CES2012」にて
正式発表されるとの噂
だそうです。

■ スペック
コードネーム: Nozomi
型番: LT26i
OS: Android 2.3 (発売時は4.0の可能性が高い)
CPU: Dual-core 1.5GHz
RAM: 1GB
ROM: 32GB
ディスプレイ: 4.3インチ
解像度: 1280×720 HD
SIM Slot: microSIM
カメラ: 12MP(Exmor R) 1080p Full HD動画(背面)、1MP(前面)
外部端子: microUSB, HDMI
バッテリー: Li-Ion 1750mAh
その他: NFC、カメラシャッターボタン搭載、バッテリー交換不可

バッテリー交換不可は本当ですかね。Androidでそれはクレームサポート必須になるのでは。
NFCは今は必要ないかな。あと2年くらい先になりそうです。

基本スペックは良さそうです。

あとはLTE対応してくれたらうれしいなぁ。

Xperia2.3のrootは特別?無知というのはいかんともしがたい

当然と言ってはなんですが、私はSO-01Bの初代Xperiaしかもっていません。

とすると、Xperia2.3とかrootとか言っていてもその経験しかありません。

この前知りましたが、Androidケータイであれば簡単にrootが取れたり、OSアップデートを非公式でもできるものだと思っていましたがそんなことないんですね。
他のAndroidケータイだとroot取れたりできていないそうで。

まったく知りませんでした。知らないというのは怖いもので。

また、そうすると、初代Xperiaの価値は高いと思うんです。来年4月でXperiaが2年経過するけど、他の機種を買ってもXperiaは何かしら使っていそうな気がします。

自宅のWifiにつないでサーバにするのもありだろうし、テザリングして通信し続けるのもありだろうし(SIMさしておかないといけないので他機種買ったらできないけど)、仕事での検証機としても使える。

そもそもXperiaは日本のAndroidケータイの代表的存在。ずっと記念にもっておいてもよいかもですね。

スティーブ・ジョブズの功績

2011年10月5日スティーブ・ジョブズが他界されました。

いろいろな本やwebサイト、またMac、iPhone、iPadその他製品を見ていると、素晴らしい
製品群だと思うし、最近子供にディズニーを見せ始めると、その最近のグラフィックスの
良さに本当に驚く。

私も前職でApple Japanととあるプロジェクトでご一緒させていただいたことを考えても、
とても身近で、驚きを与えられ続けたのが、Apple社でした。

私は機械やパソコン類は、「道具」としての使い勝手や、他のユーザーとの互換性、
ハードウェアのUIなどを重要視するので、Macを使うことは嫌がるほどほとんど使わなかったけど、
特にiPhone、iPadなどの最近のプロダクトは、本当に「作品」と思うほどの細かなこだわりを
感じます。

スティーブ・ジョブズはたくさんの本当に新しいサービス・製品を生み出してくれました。
今更ながら何かApple製品を手に入れようかなと思っています。

とても残念でしかたありません。ご冥福をお祈りします。

クワズイモの株分けしました

クワズイモの株分けしました。

9月にも関わらずうまくいきましてほっとしてます。

このあと、芋部分からかなり根っこが出てきてます。芋の部分まで土で埋めないといけなそうです。
今度またやってみます。

XperiaカスタムROM:iphone4Sが出て

10月4日iphone4Sが発表になりました。

iphoneはとても優れたハードウェアとコンテンツ、そして抜群のUI(細かな動きも含めて)ですが、iPhoneの快進撃はやはりジョブスの力によるところが大きいのではないでしょうか。また、そのことを最も痛感しているのは新アップルCEOのクックさんではなくて、現場の人かもしれません。

現場のメンバーのモチベーションが下がった時、そして経営陣が新しい魅力的な未来を切り開くビジョンと製品の方向性を打ち出せないと現場の人も離れていくのかもしれません。

iphoneを使って満足いく人は、ずっと続くと想像していたiphoneの進化も含めての満足です。それがなくなると、どこに向かうのでしょうね。

カスタムROMをすることで、iPhoneに近づくなんてことは、到底ありませんが、自由度は圧倒的に高くなります。
日本はスマートフォンに世界市場に遅れを取りましたが、日本市場においては今後AndroidOSを使ってどんどん
挽回していくでしょう。

日本に合わせて世界仕様のモデルを作ることはできませんので、日本仕様のモデルが必要になる。
日本仕様で戦うなら日本のメーカーのほうが強いでしょうね。

ただ、やはり日本のメーカーのよいところと悪いところ、出てくると思います。

カスタムROMというのは両社の良いところを両方取ることができるのかなと思います。
優秀なプログラマさんのおかげで。

メーカーが作るものは信頼性が高く、サポートも万全。
カスタムROMに手を出すというのは、よりディープに自由度を高くしたい人とかいろんな欲求が高い現れかもしれませんね。

昔からカスタムPC、カスタム○○はニッチにすぎませんけど。
時間をかけて手に入れる嗜好品かもしれません。
iphoneに期待して一喜一憂するなら、自分の好きなことして楽しみたいのかなぁ、私。

Xperia2.3 カスタムROMその後:カスタムすることの本当の危険性

Xperia2.3にカスタマイズして約1カ月。
とても快適に使わせてもらっています。

私が2.3にするきっかけを作ってくれた方と先日お会いしたら、なんと、、、
 
 
 Xperia Arc
 
 
を買っておりました!

なぜ!?
 
 
なぜかというと、ここからは、Xperia2.3のカスタムROMを導入する、予想できない危険性になりますが、

XperiaのUSBコネクタが壊れた

そうです。

こうなると、もはやSuperuserの解除も、2.1に戻すこともできなくなり、DOCOMOのサポートも請けることができなくなります。

 
私もそうですが、

  • ・TitaniumBackupでバックアップ取ったkらもう大丈夫!
  • ・いつでも昔の環境に戻せばいいや!
  • なんて思っている人は、

    ハードウェアの故障によるソフトの復元不可

    という状況もあることを承知の上でカスタムROM導入は検討されたほうがよいと思います。

    その覚悟のうえで、Androidいじりをしましょうね。

    カスタムROMその後:アラームが鳴りやまない!

    このまえ、カスタムROM導入後初めてアラームをつけて早起きしようとしましたが、
    きちんとアラームは鳴ったものの、どこを押してもなりやまなかった。

    まいった。ついには電源OFF。

    ということで、Xperia X10+ごろーさんスペシャルカスタムROM2.3はアラームアプリは使えないようになるようです。
    ご注意くださいませ。

    カスタムROMその後

    先日、
    Xperiaを2.3にアップデートします。初めての初心者のカスタムROM。
    で投稿した通り、Xperiaをアップデートしました。

    結果、快適です。
    一番はWifiテザリングできているのが最も大きいですね。今まではUSB接続でしたが、これからWifi接続でOKです。

    USB接続によるテザリングのデメリットは、「PCの電源を食われる」ということです。
    PCの電源がなくなっては何もできません。

    Wifiは電源消費が大きくないので、wifiにするメリットはかなり大きかったです。

    あとは、カスタムROM導入後としては、アラームが消せなくなりました。これは困った。
    電源を切るしか方法がないようです。

    今はアラーム使ってません。
    どなたか解決策ご存知であれば教えてください。

    Xperiaを2.3にアップデートします。初めての初心者のカスタムROM。

    知り合いの方が、Xperia SO-01Bを2.3化して、バッテリーがもつようになり、wifiテザリングもできるようになったとのことで、俄然興味が出ました。
    2.3化チャレンジします。私も。ちなみに、テザリングは定額らしい。本当かも確認してみます。
    ちなみに、i-mode+moperaUです。

    手順です。やりながらメモリます。慎重にやってますので、重複などしてるかも。
     

    まずこちらのページからです。
    【X10i】もう一つの国産ROM(ドコモチックなrooted GingerBread)

    私は2.1からのアップデートなので、
    【x10I】rooted GingerBread(Android2.3.3)化の作業手順(ドコモ保証対象外)
    を参照しながら進めます。

    カスタムROMはごろーさんスペシャルを使う。下記からダウンロード。
    ROMファイル(132.75 MB) :gb 3.0.1.G.0.75 fix2.zip http://www.mediafire.com/?shl4sl5x6dz87tk
     
     
    ○まず、万が一のため(といっても、必要な情報は私の場合、写真とメールくらいですが)、普通にUSB接続して、ファイルをPCにデータバックアップ。
     microSDカードに入っている情報なので結構多くて5GB。PCのデータがなくなりかけた。。。
     容量には注意です。ここはTitanium Backupでもよかったかも。よくわからないが、

    ○次に、FlashtoolをPCにインストール。rootを取ります。
     xperia 2.1でのroot取得はFlashtool0.2.6を使う必要があるようです。最新?の0.2.9ではない。
     Flashtool0.2.6はこちら。

     Flashtool導入の手順などはこちらを参照。ほんと、ここの手順そのままで行きました。
     Xperiaのroot取得からxRecovery導入までをすべてFlashToolで行う手順
     なお、私はMydocumentのダウンロードソフトというフォルダの中にFlashtoolというフォルダを作ってそこに展開。

     xRecoveryを入れて、手順どおりにバックアップ。
     バックアップの操作方法は、こちらのほうが詳しい。

     しかしそれにしても、

    起動中 ”Sony Ericsson” の画面出たら、←ボタン(Xperiaの3つのボタンの右端)を長めに何度も押します。画面が変わるまで連打です。

     という「長めに」のが、ほんと微妙なようで、何度となく再起動しました。でも、3回くらいやってみてようやくこいつが登場。
     

     無事にバックアップできました。

    ○次に、Titanium Backupでもバックアップ。
     少し古い記事ですが、こちらを参照しました。
     あと、使い方はこちらを参照。

    ○ftfファイルの準備をします。
     [RECOVERY image] [Prerooted + Recovery] X10 GB 3.0.1.G.0.75このページに行き、下のほうの[ Downloads ] にある、

     FTF bundle (contains only kernel & baseband from stock SE FW 2.3.3) (ダウンロードファイル名)X10i_3.0.1.G.0.75_only_kernel_baseband.7z (12,117kb)
     Recovery image (ダウンロードファイル名) prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75.7z (137,550kb)

     をダウンロード。

    ○ごろーさんスペシャルfix2もダウンロード。

    ○最終準備。
    【x10I】rooted GingerBread(Android2.3.3)化の作業手順(ドコモ保証対象外)
     このページの事前準備パートを行います。
     flashtoolのfirmwaresフォルダにftfファイルを入れる。
     prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75.7zをSDカード\xrecovery\backup\prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75に入れる。

    ○いよいよxRecoveryでprerooted_X10i_3.0.1.G.0.75の内容をリストア。
     その後、キャッシュクリア、各種wipeを実施。
     xRecovery_0.3_GBready.zipをインストール。
     ごろーさんスペシャル.zipをインストール。
     電池抜いて1分くらい放置

     [PCでの作業(2)]
     FlashToolでGB対応ftfファイルをflashする。
     ケーブル抜く

    これでできました!

    遅いのでまた明日!

    ホーム

    検索
    フィード
    メタ情報

    ページの上部に戻る