ホーム > blog初心者のカスタマイズ備忘録 > Wordpress

Wordpressのアーカイブ

サブホストのドメインで外部メールサーバーを使う場合に必要な設定変更

個人的な備忘録として記録。

ラピッドサイトのサブホスト設定しているドメインで外部メールサーバーを使う場合に必要な設定変更。

03) 外部メールサーバー利用時の設定変更

いろいろと調べました。DNSが悪いのかとか、GoogleAppsの設定とか、webサーバー・メールサーバーの設定とか。
Linux自体の設定変更なんてあまりしませんです。

以前ラピッドはサイトリニューアルしてサポートページがなくなったりしていたので、念のためキャプチャしておきます。

キャプチャはこちら。

CKeditor導入してみました。

  • 投稿者: bumpei
  • 2011/12/17 19:42
  • Wordpress

タイトルの通りですが、さっそくCKEditorでの入力です。

悪くないイメージですかね。

いろいろやってみます。

あいうえお
ここはShift+Enterしてます。

改行

テーブル入れられるというのがポイントですね。

キャプション
おー入りました。 どうでしょうか。。。。
左右の幅は文字数により変わりますね。 ↑ここはタイトルです。
なるほどいい感じです。 使えます。


入れてみました。アンドロイドのいやな顔のイラストです。画像が入っている段階では、同見せられますかね。レイアウトはこのようになります。

使用感は悪くないのでぜひお試しください。

AndroidOSの急成長。スマートフォン対応が欠かせない。

私のこちらのブログ。テザリングやらアップデートができない記事が多いので、Xperia関連の記事が多いです。※カテゴリももう少し整理しないとなぁ。
本業でもいくつかwebサイトの解析などをお請けしていますが、スマートフォンの伸びがすごいです。さらに言えば、AndroidOSの伸びがとても高い。
 

このbumpei.netも同様にOS別はAndroidが伸びてます。

androidOS-GoogleAnalytics
この1カ月のユーザーのOS順位。

このサイトではAndroidユーザーの比率が約13%。Windows77%に続き2位。3位はMac5%。4位がiPhone2.56%。
bumpei.netではAndroidユーザーがiPhoneユーザーの5倍強。すごいですねぇ。

Androidから見ている人が多いということだと思います。やっぱりXperiaでしょうかね。

私のサイトコンテンツは特にXperiaが多いので一般よりも偏りがあると思いますが、それでもかなり増えてきました。

もうスマートフォン対応サイトが欠かせないですよね。

私のサイトはWP Touchというプラグインを使っていますので、スマホ対応サイトを見ていただいていると思いますが、まだまだ一般企業もスマホ対応がされていませんよね。スマホ対応したサイトがすべて使い勝手が良いか、と言われると決してそうではないと思いますが、早めに対応するのが良いと思います。

そういう意味では、WPなど、CMSでwebを組んでおくとあとあとさまざまな端末対応ができるので良いと思います。
今は、Wordpressがオススメですね。

WordPress For AndroidをXperia2.1に入れてみる

wordpress for android

使うかわかりませんが、WordpressのAndorid版を入れてみます。

早速、インストールして起動すると、3つのボタン。
 Start a new blog at WordPress.com
 Addblog hosted at WordPress.com
 Add self-hosted WordPress blog

私はロリポップにWordpressを入れているので、3つ目を選択。
そのあと、「ブログURL」「ID」「パス」を入れてみますが、アクセスできません。

 接続エラー XMLRPC Fault

となります。ということで、XMLRPCを設定します。

ブログ側のWordpress管理画面にアクセスし、左ナビゲーションから>設定>投稿設定を選択します。なお、現Wordpressは3.0.1です。
そうすると、ページ下の方に、「リモート投稿」という欄があり、

 □XML-RPC
  WordPress、 Movable Type、 MetaWeblog および Blogger XML-RPC 投稿プロトコルを有効にする。

をチェックします。そして、「変更を保存ボタン」をクリック。

その後、Xperiaからログイン設定をしたら難なく接続。

接続してみたら、シンプルですね。コメントチェックと投稿とページとStatsのメニューのみ。
ページは私は作成していないので、不要で、StatsはWordpress.comで使用するようなので、不要。
コメントもあまりされないので、完全に、投稿専用アプリという感じだなぁ。

ま、外からアクセスして投稿すること以外に細かなことができても、それはPCでやった方がよさそうです。

また使ってみます。

FeedBurner FeedSmithを導入。

  • 投稿者: bumpei
  • 2010/10/16 02:32
  • Wordpress

またプラグイン。

2010/10/11 22:53に掲載した「wordpressカスタマイズ予定」にあるRSSのリダイレクトですが、まず新しいFeedについては、FeedBurnerに移行することにしました。FeedBurnerってよくわからなかったけど、Googleに移行しているのね。すごい。

FeedBurner FeedSmithも導入。
新しいFeedはすべてFeedBurnerで。

導入方法は、これもはWordpressの管理画面からではいけないです。配布元と導入説明はこちら

あとは、旧bumpei.netも公開時にリダイレクト設定して移行します。

Archives for a category WordPress pluginを導入。

  • 投稿者: bumpei
  • 2010/10/13 01:20
  • Wordpress

Archives for a category WordPress pluginを導入しました。

簡単に言えば、カテゴリ毎の月アーカイブなどをまとめてくれるわけです。
WordPress 月別アーカイブをカテゴリ毎に表示させる - モモンガの森
詳細は↑をご確認ください。

導入方法としては、これはWordpressの管理画面からではいけないようすです。検索しても出てきませんでした。
配布元はこちら

いろいろと今から試してみます。

404 Notifier導入。

リダイレクト処理作業をしていましたが、404エラーでメール確認が届くようにできるそうで、早速404 Notifierプラグインを入れました。

これ便利ですね。リダイレクトの漏れがあったら、メールでお知らせ、ってことです。

プラグイン何でもあるわ。ほんと。

Google XML Sitemaps導入

  • 投稿者: bumpei
  • 2010/10/11 23:46
  • Wordpress

Sitemapもプラグイン対応。

ちょっとうまくいかなかったのでポイントを明記。
・プラグインページの「新規追加」ボタンを押し、キーワードで「sitemap」を検索。
・表示された「Google XML Sitemaps」の「いますぐインストール」をクリック。
・FTP情報を聞かれるので、パスワードを入力して許可。

ここまではいつもどおりだが、サイドメニューの「設定」から「XML-sitemap」を選び設定へ。

・それぞれチェックを入れて更新したらエラーになった。
→対策:gzファイルはなしにした。あと、sitemap.xmlファイルがなかったので、空のファイルをサイトに設置。そのあとに更新したらうまくいきました。自動生成はうまくいかないようです。

以上。

UltimateGoogleAnalyticsを導入。

WordPressはなんでもプラグインで対応。

導入はとても簡単。
・プラグインページの「新規追加」ボタンを押し、キーワードで「Analytics」を検索。
・表示された「UltimateGoogleAnalytics」の「いますぐインストール」をクリック。
・FTP情報を聞かれるので、パスワードを入力して許可。
・あとは、GoogleAnalyticsのコードを入力して完了!

ほんと、Wordpressはなんでもプラグインがあって便利。
プログラムの複雑なものは分からないので、あまり自分でカスタマイズしないようにする方針にしたいと思います。

wordpressカスタマイズ予定

忘れないように、Wordpressでカスタマイズしたいこと書いときます。

・sitemap自動作成→2010年10月11日Google XML Sitemaps導入。
・RSSのリダイレクト忘れずに。→2010年10月16日FeedBurner FeedSmithを導入。
・htaccessで301リダイレクト設置→現MThtaccessとwp用を両方。→2010年10月17日サイトリニューアル時に対応。
↑以上でサイト切り替え。

・メインのグラフィック画像の変更
・GoogleAnalytics導入。→2010年10月11日UltimateGoogleAnalytics導入。
・CSSのclass一覧と自動入力カスタマイズできるか調査
・改行カスタマイズ・CSS調整と一緒に。
・画像の流し込みのパターン化とCSS化
・画像の抜け漏れチェック
・○○のアーカイブ→○○に。
・タイトルフォントサイズ拡大
・AllInSEO導入、タイトルなどのカスタマイズ
・写真ページの個別デザイン可能か?
・twitterとの連携。twilog機能。投稿を1日ごとまとめてアーカイブ。
 blogからtwitter投稿はなし。
・サイドメニューにtwitterの窓つける。
・メール投稿できるように。
・Facebookなど検討。
・その他、Concreteかzoopsによる別コンテンツ構築(これブログじゃないけど。)

以上。消しこみしていこう。

ホーム > blog初心者のカスタマイズ備忘録 > Wordpress

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る