ホーム > blog初心者のカスタマイズ備忘録

blog初心者のカスタマイズ備忘録のアーカイブ

Xperia SXをroot化しました。

※root化はメーカーの規約違反になります。作業については自己責任でお願いします。

しようしようと思っていたXperiaSXのroot化ですが、root化する必然性がなかったので行動に至らずでした。

海外で使うにあたってはroot取ったほうがよさそうだったのですが、APNも設定できるようなので、root化する必要はそれもなしでした。

ま、Androidの勉強のためにroot取ったようなものです。

一度は失敗。文鎮化寸前??

なお、私一度失敗して、焦りました。。。

SuperUserアイコンが表示されず、動きが非常に重たくなり、アルバムがエラーで立ち上がらず、ICチップ関連はアプリは動いているのですがFelica端末で決済されなくなりました。

しかし、文鎮化は免れ、起動はしていたので、軽傷だったと思います。

端末側の初期化作業のみで復帰したので助かりました。

初期化作業時には、下記を事前に行いました。

  • imoniのメールエクスポート(私はimode.net+imoniでメール見てます。spモードも契約してます。)
  • 電話帳はそもそもgmailに連携していたのでバックアップなし
  • 画像・動画関連はSDカードにバックアップ
  • IC関連は各webサービスに預けたり端末から解除しました。Suica、Edy、ID、Lawson(モバイルPonta・これはIDパスなどをメモ)。
  • LINEはきちんとメール登録。
  • その他はクラウド状態なため、IDパスをきちんと把握。

初期化したら、結構快適になり、これでもよいのではないかと思ってしまいました(笑)。

つまり、今回のroot化は初期化状態のXperiaSX(7.0.D.117)からの作業です。念のため。

環境整備など、全体を把握

root化はまず、こちらを参考にしました。

【Xperia GX・SX】1クリックrooted!!! – XperiaにおけるAndroidアプリ考察

【Xperia GX・SX】1クリックrooted!!! – XperiaにおけるAndroidアプリ考察

なぜなら、記事の日付が新しかったことと、Xperia SO-01Bのroot化のときにもお世話になったゴローさんのroot化キットだったので、ぜひこれでやりたいなと思ったためです。

※この記事に書いてある通り、ダウンロードしてバッチファイルを起動させたので、エラーになりました。AndroidSDKなどなしだったので、不具合が発生したと思います。

環境整備含めた全体作業は下記です。

  • AndroidSDK環境構築
  • -JDK(JavaDeveloperKit)導入
  • -AndroidSDK導入(Driverも、PATHも)
  • XperiaとPCをつなぐ
  • -PC CompanionをPCにインストール
  • -念のため各種データバックアップ(上記初期化前の事前作業)してもよい。私はごろーさん信頼していたのでしませんでしたが、普通はしますね。※データ飛んでも知りません。
  • バッチファイルを起動→root化

このAndroidSDKの環境構築のほうがroot化よりもよっぽど大変。

それぞれ丁寧に説明しているサイトを見ながら、補足します。

JDK導入

JDK導入から環境変数設定はこちらのサイトを。→【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説! – smartgoods.me

【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説! – smartgoods.me

【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説! – smartgoods.me

いくつか補足します。

このサイトではzip版で作業していますが、私は2013年1月に作業をしたのですが、exe版で導入してしまいました。

JDKはどうも32bit版でないと動かないようすです。私は64bit、32bit両方入れました。

JAVAのパスの設定方法はこちらも参考に。PATHの設定及び環境変数JAVA_HOMEの設定 – JavaDrive

PATHの設定及び環境変数JAVA_HOMEの設定 – JavaDrive

PATHの設定及び環境変数JAVA_HOMEの設定 – JavaDrive

 

AndroidSDK導入

AndroidSDK環境構築はこちら→Android SDKのダウンロードとインストール – JavaDrive

Android SDKのダウンロードとインストール – JavaDrive

Android SDKのダウンロードとインストール – JavaDrive

いくつか補足します。

実はAndroidSDKを導入することはしていました。ただし、VirtualBox+Ubuntu+AndroidSDKという変則技。実はこれだと、root化できません。ごろーさんのバッチファイルが動かない気もしますが、そもそもGoogleUSBDriverがLinux版はないようで、これがないと動かないようです。そんな記事をどこかで見ました。

つまり、Windows環境でAndroidSDKを入れて構築する必要があります。

AndroidSDKを導入するWindowsの場所は上記記事では、「c:\android-sdk-windows」と書いてありますが、個人的にはCドライブ直下はあまり好きではないので、ユーザーアカウントのフォルダにいれました。

SDKマネージャーで導入するのはroot化のみであれば、toolsとextraでよいと思います。Android4.0のライブラリも必要かな。。。?ここは不明。

 

以上で環境が整ったので、バックアップをしたら、ようやくこちらのサイトを。→【Xperia GX・SX】1クリックrooted!!! – XperiaにおけるAndroidアプリ考察

補足をひとつ。

rootkitGXSX_v3.7z という圧縮ファイルをダウンロードすると思いますが、私はExplzhでダブルクリックして、アーカイブファイル(install.batとfilesフォルダ)をそのまま取りだしてデスクトップにおいてしまいました。これだとうまく処理が端末側に実行されません。install.batとfilesフォルダをまとめて、フォルダに入れておく必要があります。普通に7zを解凍してできるフォルダでよいと思います。

 

以上で、root化されました。root化メリットを何も享受していませんが、何もしていませんが、何よりドコモのファイル群を削除できるのはとてもよいですね。

サブホストのドメインで外部メールサーバーを使う場合に必要な設定変更

個人的な備忘録として記録。

ラピッドサイトのサブホスト設定しているドメインで外部メールサーバーを使う場合に必要な設定変更。

03) 外部メールサーバー利用時の設定変更

いろいろと調べました。DNSが悪いのかとか、GoogleAppsの設定とか、webサーバー・メールサーバーの設定とか。
Linux自体の設定変更なんてあまりしませんです。

以前ラピッドはサイトリニューアルしてサポートページがなくなったりしていたので、念のためキャプチャしておきます。

キャプチャはこちら。

CKeditor導入してみました。

  • 投稿者: bumpei
  • 2011/12/17 19:42
  • Wordpress

タイトルの通りですが、さっそくCKEditorでの入力です。

悪くないイメージですかね。

いろいろやってみます。

あいうえお
ここはShift+Enterしてます。

改行

テーブル入れられるというのがポイントですね。

キャプション
おー入りました。 どうでしょうか。。。。
左右の幅は文字数により変わりますね。 ↑ここはタイトルです。
なるほどいい感じです。 使えます。


入れてみました。アンドロイドのいやな顔のイラストです。画像が入っている段階では、同見せられますかね。レイアウトはこのようになります。

使用感は悪くないのでぜひお試しください。

AndroidOSの急成長。スマートフォン対応が欠かせない。

私のこちらのブログ。テザリングやらアップデートができない記事が多いので、Xperia関連の記事が多いです。※カテゴリももう少し整理しないとなぁ。
本業でもいくつかwebサイトの解析などをお請けしていますが、スマートフォンの伸びがすごいです。さらに言えば、AndroidOSの伸びがとても高い。
 

このbumpei.netも同様にOS別はAndroidが伸びてます。

androidOS-GoogleAnalytics
この1カ月のユーザーのOS順位。

このサイトではAndroidユーザーの比率が約13%。Windows77%に続き2位。3位はMac5%。4位がiPhone2.56%。
bumpei.netではAndroidユーザーがiPhoneユーザーの5倍強。すごいですねぇ。

Androidから見ている人が多いということだと思います。やっぱりXperiaでしょうかね。

私のサイトコンテンツは特にXperiaが多いので一般よりも偏りがあると思いますが、それでもかなり増えてきました。

もうスマートフォン対応サイトが欠かせないですよね。

私のサイトはWP Touchというプラグインを使っていますので、スマホ対応サイトを見ていただいていると思いますが、まだまだ一般企業もスマホ対応がされていませんよね。スマホ対応したサイトがすべて使い勝手が良いか、と言われると決してそうではないと思いますが、早めに対応するのが良いと思います。

そういう意味では、WPなど、CMSでwebを組んでおくとあとあとさまざまな端末対応ができるので良いと思います。
今は、Wordpressがオススメですね。

ブログの整理

  • 投稿者: bumpei
  • 2011/02/15 03:10
  • web関連

なかなかブログの整理がついていきません。

先ほどようやくBroken Link Checkerのリンク切れを全部チェック。

5年以上の蓄積で、リンク切れが多かったのですが、ニュース記事は仕方ないにしても、サイトがなくなって別のドメインに変更されることって結構多いですね。

htaccessでのリダイレクト設定もとっても大事だなーと思いました。

サイトがなくなったにしてもとっても不親切ですよね。世の中からリンク切れをなくす仕事、ってのもあってもよいかもしれません。

ブログをやるなら何がよい?

久しぶりにブログファンを見た。ブログサービス比較というカテゴリがあり、そこにはアクティブユーザー数が表示されている。

昔使っていたJUGEMも10万程度で検討しているようす。Yahoo!ブログも22万程度。Livedoorは減った気がする、15万。

圧倒的なのはアメブロ。なんと150万を超えている。

サイバーエージェントの狙い撃ちでとことん営業したのがこの結果なんでしょうね。

最近は、無料ブログは何使うのが良い?と聞かれると、アメブロと伝えています。

スピードで業界ダントツNo1を取った事例ですね。
もしブログを始めるならアメブロお勧めです。

WordPress For AndroidをXperia2.1に入れてみる

wordpress for android

使うかわかりませんが、WordpressのAndorid版を入れてみます。

早速、インストールして起動すると、3つのボタン。
 Start a new blog at WordPress.com
 Addblog hosted at WordPress.com
 Add self-hosted WordPress blog

私はロリポップにWordpressを入れているので、3つ目を選択。
そのあと、「ブログURL」「ID」「パス」を入れてみますが、アクセスできません。

 接続エラー XMLRPC Fault

となります。ということで、XMLRPCを設定します。

ブログ側のWordpress管理画面にアクセスし、左ナビゲーションから>設定>投稿設定を選択します。なお、現Wordpressは3.0.1です。
そうすると、ページ下の方に、「リモート投稿」という欄があり、

 □XML-RPC
  WordPress、 Movable Type、 MetaWeblog および Blogger XML-RPC 投稿プロトコルを有効にする。

をチェックします。そして、「変更を保存ボタン」をクリック。

その後、Xperiaからログイン設定をしたら難なく接続。

接続してみたら、シンプルですね。コメントチェックと投稿とページとStatsのメニューのみ。
ページは私は作成していないので、不要で、StatsはWordpress.comで使用するようなので、不要。
コメントもあまりされないので、完全に、投稿専用アプリという感じだなぁ。

ま、外からアクセスして投稿すること以外に細かなことができても、それはPCでやった方がよさそうです。

また使ってみます。

twitterツールズ導入してましたがやめました。

  • 投稿者: bumpei
  • 2010/11/22 19:43
  • web関連

twitter toolsを試しに数日前から入れていましたが、辞めました。

理由は下記。

・毎日1通twitterのつぶやきをブログに投稿させるようにしていましたが、twitterの投稿数があまり多くない私でも、ブログの投稿数も少ないのでトップページがtwitterばかりに。
・テキストばかりの投稿だからか、味気ない。
・そもそも、twitterのtweetをブログに意味があまり見いだせなかった。

人によってはよいかもしれませんが、私はブログはブログ、twitterはtwitterという使い方がしっくりくるようです。
どんなことも人それぞれですね。

Social Bookmarking JP WordPressプラグインを導入しました。

Social Bookmarking JP WordPressプラグインを導入しました。
このWordpressはバージョンが3.0.1ですが、正常に動いているようです。
WordPress.orgのプラグインページ、Wordpressの管理画面からのプラグイン追加からでは、3.0.1は対応していないように書いてありますが、動いているみたいです。

現在、こちらのブックマークが表示されます。多いですねー。とりあえず、すべて表示させました。
 はてなブックマーク
 Livedoor クリップ
 Yahoo!JAPAN ブックマーク
 BuzzURL
 Twitter
 Tumblr
 FC2 ブックマーク
 newsing
 Choix
 Google ブックマーク
 Delicious
 Digg

ということで、ブックマークよろしくお願いします。

↓こちら、ソーシャル関連の本で、面白そうですね。安いし買ってみよう。

Yahoo!BBのモデムが壊れた様子。

突然、YahooBBのモデムが壊れたようです。

私、使っていたのは、Yahoo!BB ADSLの12Mで、トリオモデム3Gです。
トリオモデム3-G
こちらの「リンク」ランプが消えてしまいました。

とにかく、リンクランプがつかない場合は、もうモデムを交換する必要があるようです。

webサイトから問い合わせを行い、モデムを送ってもらいました。そしたらすぐにつながり、無事にインターネットも復活。

今回のYahoo!BBのサポートセンターはとても対応がよかったです。電話の受け答えの印象と、スピードがありました。「リンクランプが消えている」と問い合わせのメールで書いたからかもしれませんが、取り換えのために話をしただけです。
モデムは通常はレンタル契約のため交換の場合、古いモデムも運送会社(佐川でした)に渡します。

はじめはどうなることかと思いましたが、これで一安心です。
なお、つながらなかったときは、イーモバイルがあったのでそれで接続。
イーモバイルなかったら不便極まりないですね。

ホーム > blog初心者のカスタマイズ備忘録

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る