ホーム > 日々の考えキロク

日々の考えキロクのアーカイブ

勝沼ぶどう郷にいきました

WordPressアプリから投稿!

image

先週のこと、山梨は勝沼ぶどう郷までぶどう狩りにいきましたとさ。

一房1000円するんだけどぶどう狩りのあとのサービス試食でたらふく食べられる。
お得でっせ。ぜひ。

明けましておめでとうございます

明けました今年もよろしくお願いします。

今年はどこかでブログリニューアル&引っ越ししたいと思います。
今年はgoogle検索結果が大幅に変わりそうだし。

今年は携帯を買い換えたいと思います。ついに初代xperiaはサーバーに?!

今年は早々に引っ越し予定です。忙しい予定。新しいものいろいろ買おう。

くわずいもは新しい環境でまた株分けして増殖させたい。

クルマはレンタカー生活をもっと楽しもう。

写真は子供の写真ばっかりになってるからまたゆっくり撮る機会を作ろう かな。

今年もフジロック、そろそろ宿とか考えなくては。

娘が今年4歳で幼稚園。どう変わるのか楽しみで心配(笑)

仕事は毎年だががんばるよ。

では、今年もよろしくお願いします!

クワズイモの株分けしました

クワズイモの株分けしました。

9月にも関わらずうまくいきましてほっとしてます。

このあと、芋部分からかなり根っこが出てきてます。芋の部分まで土で埋めないといけなそうです。
今度またやってみます。

また買ってしまったぞナイススティック

これが証拠です。473kcalを1~2分で食べてしまうという、事実。

おそろしい。ナイススティック。
でもやめられない。ナイススティック。

ナイススティックの記事をいくつかまとめてみた

ナイススティックのすごいところを6個上げます

ナイススティックがまた私の中でブームです。はい。

過去の記事はこちら→最近のハマった食べ物:ナイススティック
もう5年以上前の記事なんですが、昔もハマってました。

 
いやー、小さいころから今の今まで、ナイススティックは私の味方です。
ということで、私の味方のナイススティックを自慢しまくろうかと思います。

 
1:長さが長い。
 そう。もはやナイスな「スティック」なんて呼べないような、太さと長さを兼ね備えている。
 フランスパンも驚くあの長さ。伝統的なあの形。

2:パッケージと形がすでに市民権を得ている
 コンビニのパンコーナーに置いてあると、きちんと目が行く、ピンクのパッケージ。
 もはやきっと95%以上の人は、すぐに有無を判別できるのではないでしょうか。
 そうに違いない。分かりやすさはNo1のパンです。

3:中のクリームが秀逸
 ナイススティックは中にクリームが入っているが、これがまた、うまい。
 絶対にパンだけではナイススティックとは言えなかった。
 長くて太く柔らかいパンと、甘くて何度も食べたくなるクリームの、運命的な出会いが、
 30年以上の歴史を作っている。

4:実は私以上の歴史がある。人生の大先輩。
 山崎によると発売日などは分かっていないが、1977年にはすでに発売がされていたとのこと。
 私と同じ年、もしくは先輩に当たる。そう、もはや超えられない人生の大先輩である。

5:年間7000万本の販売実績
 これもすさまじい。いくら110円とはいえ、これだけ売れているwebサービス、小売の商品はそうそうないでしょう。
 コーヒーならまだ分かりますよ、ガムもあるかな。それが菓子パン。毎日買わないのに人口の60%くらいが買っている。
 すさまじい。

6:よく言われるが、500kcalを超える高カロリー食品
 500kcalを超えるパンなんです。これ1本食べておけば、大戸屋の
 「雑穀ご飯と海老たっぷり根野菜の塩スープ鍋定食 」と同じくらいのカロリー。
 かたや800円、ナイススティックは110円。コストパフォーマンスが圧倒的に良い。

ホントすばらしいと思います。ナイススティック最高です。

これからも私のナイススティックでいてください。

円高の今だからAmazon.comで海外製品を個人輸入

このたび、サムソナイトのバッグを買いました。
こちら。

Samsonite Luggage Pro 3 Laptop 2 Gusset Briefcase - Amazon.com

そう、こちら、Amazon.comにて買いました。.co.jpじゃありません。

このPro3シリーズ、まだ?今後も?かわかりませんが、日本で売っていません。

↑こちら、商品についてたミニリーフレットの画像。なかなかかっこよいイメージです。
 
 
○欲しいバッグがない。
  バリスティックナイロン+PCが入ってもノート類が余裕で入るサイズ+ある程度のブランドが欲しい

と考えると、やっぱりTUMIか、マイナーだけど最近ビジネスバッグで伸びているVictorinoxか、その他ゼロハリのビジネスバッグなど。
社会人になって2つのバッグしか買ってこなかった私としては、変わらず長く使えるもので考えてました。

いろいろ探してたら、Samsoniteもいいけど、日本で売っているものでとってもよい、というものに巡り合えず、「あ、海外で売ってないかな」と思い、購入に至りました。

ということで、海外のAmazon.comで海外製品を購入にしてみた備忘録です。

 
○まず、直接は買えない。
送料無料のAmazon.comも直接日本への配送はしていません。当然関税の問題やらいろいろありますけど。
ちなみに1度は決済してみました(笑)。

でもクレジット入力まで行きません。途中で、「あんたは日本にいるようだから売れないよー」と言われます。

 
○金額を検討する
上のブリーフケースはサイズも大きく、TUMIやらVictorinoxやらで同様品を考えると、2.5万円~3万円、TUMIだと4、5万円くらいはするだろうなー(ブランドだけで)と思いました。しかし、約180ドルは円高の今1ドル85円としても15300円。

 
こいつは安い!!買いだ!
 

あとは日本にどうやったら持ってこれるか。

 
○個人輸入を検討する。
個人輸入はやったことありませんでしたが、今まで、fILOFAXの手帳をオークションで現地の日本人から購入したこともあり、めちゃめちゃ安い!ことを感じてました。

webでいくつか検討して選んだのが「アメリカ個人輸入代行転送サービス「USAでお買い物.com」」。

なかなか怪しい感じのサイトです(失礼・・)が、有名なブロガーサイト「コムギドットネット」で使われていたので信頼しました。

また、「USAでお買い物.com」は米国拠点がオレゴン州にあって州税がかからないとのこと。これは確かに安くなりそうなネタです。

ということで初個人輸入はこちらでお世話になることにしました。

 
○個人輸入のメリットデメリット
ということで、「USAでお買い物.com」に登録して、Amazon.comで購入する際、オレゴン州の所在地に私の名前で郵送。その後「USAでお買い物.com」でフォームに商品名や購入サイトURLなどを入力。

ばっちり、やりとりできました。

そして、手数料は
67.16ドル。1ドル90円の為替レート(手数料乗ってます)をかけて6,045円。
重さはさておき、大きかったため送料がかなりかかりました。

↓67.16ドルの内訳。

項目1 転送サービス料金 $7.00
項目2 検品A1点 $1.00
項目3 送料 $59.16
合計:67.16ドル

送料・手数料を合わせて、あのバッグが21,345円くらい。とても安い、わけではないですが、そこそこ安く済んだと思います。
物によってはかなり安い金額で購入できるのではないでしょうか。


ただし、デメリットは時間がかなりかかります。
3月26日購入→4月13日到着。およそ2週間強です。

↓内訳

3月26日Amazon.comにて購入
 → 4月7日オレゴン州のUSAでお買い物.com拠点に到着
 → 4月8日にオレゴン州を出発
 → 4月12日に日本に到着
 → 4月13日に我が家に到着。

アメリカ内がかなり時間がかかってますね。オレゴン州からも1週間くらいかかっています。
ECで良いところはすぐに買える、翌日届く、という点がありますが、それは個人輸入の場合はありません。

 
○個人輸入まとめ
時間はかかるけど、安く、好きなものが買える、というのが個人輸入ですね。
ちなみに、iPhone、iPad、NexusSなど小さくて高価なものは誰かしらが大量購入をしているようで、USAでお買い物.comのオレゴン州拠点には送れないようになっているようです。時計など小さくて高価な商品で、アメリカのほうが安い場合にはよいかもしれませんね。ブランド品バッグもよいと思います。

 
以上、報告でした。
個人的には満足してます。またの機会に個人輸入で購入したいと思ってます。

今年のくわずいもと娘と水やり

今年のくわずいも君は花を咲かせてくれるものだろうか。
そういえば、とふと過去の記事を探してみると、咲いたのは2009年。そして4月。

今年の様子を見ていると、残念ながら咲いてくれなそうな気がします。
仕方ないです。花が咲くこと自体、よくあることではありませんから。
 

過去記事の通り2009年4月21日に咲きました。我が子の1歳の誕生日に咲きました。
不思議な気持ちになりました。

そして、今年、我が子は3歳になりました。

私は、毎週土曜日か日曜日にくわずいもに水をあげていますが、決まってフジロックで買ったハイネケンの水筒に水を汲んでいます。
ハイネケンの水筒がジョウロ代わりです。

我が子は土曜日か日曜日、私が家にいて抱っこすると、前触れもなく「あれ!」と言って、ハイネケンの水筒を指差します。
 

そう、

  くわずいもに水をあげなさい

と。私に指示出しします。
 

はい、娘は正しいことを言っております。土曜日か日曜日は確かにくわずいも君に水をあげなければなりません。

水道から水筒に、水を汲むと、娘は「自分がやる」と言いますが、娘では届かないところにくわずいも君を置いているので結局私が手を伸ばして水やりしてます。

 
娘は1歳の誕生日に咲いたことも知らないでしょうけど、娘も花が咲いてほしいと思っているようです。
いや、花のことは1歳の誕生日のことなんて覚えていないと思いますし、話したこともありませんので、ただ花が咲いてほしいのではなくてくわずいも君のことを好きでいてくれているようです。
 

娘に期待されてます。なので、また花咲かせてくださいな。くわずいもさん。

子供のころのプレゼント

今日、私の両親から、私の娘に3歳のプレゼントを買ってもらいました。
この折りたたみ三輪車です。


トイザらス:アイデスコンポ ネオ

本当にありがたい限りです。孫へのプレゼントだからとジジババは奮発してくれました。

しかし、亀戸のトイザらスに行ったのは14時近く。最もおねむな時間。
なかなか、これがいい、あれがいい、いやだ、あっちいく、などわがまま放題。

ようやく落ち着いて買いましたが、ジジババも疲れてしまったようで、すぐに帰宅。
おねむながらもずっと起きていた娘と一緒に公園へ。

かなり気に入ったようです。よかったよかった。
二女も乗れるから長く使ってもらえるものでしょう。

 
しかし、子供のころのプレゼントはあまり覚えていないものかもしれませんねー。
私も小さい頃、何をプレゼントしてもらったかよくわからんです。

何せ、子供のときは、すべてがプレゼントですからね。

誕生日プレゼント、として買ってくれたものをきちんと記録に残すのも、ブログの役割でしょうか。

 
しかし、うちの玄関は片づけないと、あふれかえっております。
明日は整理の1日だな。

東北地方太平洋沖地震に対して

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震について、本当に被災者の方々、また被災者のご親族、ご友人、お知り合いの方々、心からお見舞い申し上げます。

本当に、テレビも見ていますが、悲しく、想像を超える現地の状況に言葉もありません。

私の会社でも行動できることは何か、アクションを取り始めています。

宮城には友人のご実家があったり、報道では少ないが被害が多い茨城にも友人のご実家があったりしております。
少しでも力になれば、とメインバンクの三菱東京UFJ銀行を通じ、義援金を申し込みました。

一刻も早い復興・復旧と、心理的な回復を心から祈っています。

ホーム > 日々の考えキロク

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る