マツダデミオがRJCカーオブザイヤー受賞!

デミオがRJCカーオブザイヤーを受賞した!ロードスターでなくともマツダ車は気になってしまうんです。
demioweb.jpg
デミオが発売されたとき、NBA選手のピッペンがCMでそのラッゲージサイズを表現。ピッペンは飲酒運転で免許取り消しになってCMが打ち切りになったけど、日本カーオブザイヤーの特別賞を受賞したり。なつかしいなぁ。大学のときだ。
この3代目のエンジンはミラーサイクルエンジンを搭載しているそう。あのユーノス800に乗ってたミラーサイクルエンジン。実はプリウスにも同様の機構が乗っているわけで、マツダの技術力ってかなりあったんだよね。ミラーサイクル、ロータリー、水素エンジンなどエンジンにはこだわりあり。
デザイン性、マーケティング、ブランディング、商品力などさまざまな要素が複雑に絡み合わないと売れない自動車だけど、昨年のカーオブザイヤーのロードスターやデミオなどをはじめ、EUでも評価が高いなどマツダはもっと売れるはず!とファンだからこそ思います。
信じるものは救われる?車買い替え時に高く売れないからまた安いマツダ車を買うマツダ地獄なんて、もう呼ばれないようにマツダがんばれー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です